猫は元気です(2017.3)


by alpha-stow

好きな料理はと問われたら御節料理だと答える(しかも通年)

f0085287_12401261.jpg
2010元日 Polaroid SX-70



暮れの挨拶をするつもりだったのに、気付けば年明け。

晦日が休日だったことと、大晦日が超早番で帰宅してもまだ16時だったこともあり、今回は余裕を持って御節の準備ができました。まぁ大して豪勢な内容でもないし、ひとりぶんだし。
年末はいつも忙しいので一度料亭の御節を予約して買ったことがあるのですが、値段が良い割りにはう~ん…と言う感じで(庶民の舌なんだ。苦手な海老も沢山入ってたし)、これなら自分で作った方が良いなぁと以後品数を少なくしても自分で作るようにしています。
もうちょっと写りの良いのが出せたら良かったのですが撮り直していたら雑煮が冷めるので、これで雰囲気だけでも。いつもお皿に盛り付けるところ、今年は実家から強奪してきた丸くて可愛いお重で。

【2010年御節・品別感想と反省】
黒豆…去年土鍋で煮たらとても軟らかくできて良かったのだけれど、今土鍋は炊飯専用になっているので(結局壊れた炊飯器の後継を買わず鍋でご飯を炊く生活が続いている)ふつうの鍋で煮ました。前回ほど軟らかくはないけど充分美味しいです。
栗きんとん…去年舌触りが悪かったので今まで使っていた万能漉し器ではなく、実家に眠っていた目の細かい裏漉し器を送ってもらって使ったらとても滑らかに。いつもの倍量にしたので(いつもは4人前。つまり今年は8人前。食べるのはひとり)日持ちするように砂糖を減らさずに作ったのだけれど思ったほど甘過ぎず、自分史上最高の出来と言えるかと。
紅白なます…ちょっと砂糖が多かったかも。酢のつーんとする感じが苦手なので、だし汁・砂糖・塩と合わせて煮切った酢で和えているのですが、酢が弱くなったぶん甘さが際立ってしまったのか。決して不味くはないけど、好みではなかった…。
伊達巻…何年か振りに作ってみました。オーブンを使うレシピが多い中あえて卵焼き器で作ったのだけどひっくり返すのが結構大変。思いの外ぶ厚く焼けちゃったし失敗!と思いつつ巻き簾で巻いてしまったら一見普通の伊達巻っぽく。でも食べるとただの丸めた出汁巻き卵と言う感じ。市販のふわっとお菓子っぽい伊達巻が好きなのです。今度はあんなの作りたい。
鰤の漬け焼き…正月に鰤を食べるのは関西方面の風習だそうで関東からこっちは鮭を食べるらしいのですが、私は鰤が好きなので数年前から鰤です。出世魚で縁起良いし。去年まではフライパンで照り焼きにしていましたが、今時期の鰤って脂がのり過ぎて(養殖物だから特にかな)ぎとぎとするので、今年は酒と醤油に漬け込んでからグリルで焼きました。脂も少し落ちたし、長時間漬け込んだからか生臭さもなくなって美味しかった。来年もこうしよう。
煮しめ…いつも通り、普通。直径約30cmの大鍋にどっさり作ります。根菜の煮物って大好きなんだ。毎日でも良い。お弁当にも入れて行けるしね。
昆布巻・数の子・田作り・蒲鉾は市販品。田作りってあんまり好きじゃないのにいつも何となく用意している。来年はやめて別に何か作ろうかと思います。
雑煮…うちの雑煮は鶏でだしを取り、醤油のみで味付け、具はだしを取った後の鶏肉と三つ葉、焼いた角餅です。なるとか蒲鉾を入れることもありますが、今年は入れませんでした。両親は北海道出身ですが雑煮は関東風のようです。北海道の人に聞いて野菜を色々入れた雑煮を作った年があったのですが、やっぱりシンプルな関東風の方が好きです。
ひとんちの雑煮について聞くのが大好きなので、皆さん気が向いたらコメント欄に書いて下さいな。去年教えてくれた人もまたよろしく。何度聞いても楽しいんだもん。
来年もまた聞くと思うけどね…。

明日から仕事です。朝すごく早いんですけど、その分帰りもすごく早いので、天気が悪くなければ帰宅ついでに初詣に行こうかと思います。「ついでに」とか言ったら御利益なくなるかなぁ…。
[PR]
by alpha-stow | 2010-01-01 14:10